予定表

会 期: 2015年5月25日(月)~5月28日(木)
会 場: ANAクラウンプラザホテル金沢
参加者:ユネスコ創造都市から少なくとも1人、最大3人の代表団が総会に出席します。 候補都市は参加できません。

構成及び内容:

ⅰユネスコ創造都市ネットワーク総会:


以下のテーマについて協議します。

2014年ユネスコ創造都市ネットワーク(以下UCCN)新規認定28都市紹介

UCCNの目標の実現促進に向けた各都市、各分野における主な活動報告

今後の会議主催市の基準及び選考

ユネスコ創造都市の基準及び評価(定期審査)

持続可能な都市開発と文化に関するユネスコ・グローバル・レポート

ユネスコ70周年記念

ステアリンググループの重点活動領域の明確化及びネットワークの今後の発展


ⅱ市長ラウンドテーブル:

先頃28都市を新たに迎え、32か国69都市に達したUCCNは、創設以来10年が経過しました。

第9回UCCN総会は、ネットワークの今後10年間の展望を熟考する絶好の機会を提供します。このため、各都市市長を招待し、持続可能な都市開発を実現する人として、推進力としての創造性の役割を促進するための認定の影響力についての考えや、今後のネットワークのさらなる活性化に向けたビジョンについて、共有を図ります。

総会に出席するUCCNの市長がパネリストとして参加し、その他の各都市代表はオブザーバーとしてご参加ください。

ⅲステアリンググループ・ワーキング会議:

7分野のコーディネーター、主催市及びユネスコ職員による2度の会議を予定


スケジュール(2015年5月15日時点):

5月25日(月)
9:00-22:30 登録受付及び資料配布
登録受付デスク: ANAクラウンプラザホテル金沢
17:30-19:00 ステアリンググループ・ワーキング会議
5月26日(火)
9:00-10:00

開会式

開会挨拶:山野之義金沢市長

主旨説明:リン・パチェット氏 ユネスコ

来賓祝辞
・藤井基之文部科学副大臣
・馳浩代議士

基調講演

・佐々木雅幸 同志社大学 経済学部特別客員教授

10:00-10:15 コーヒーブレイク
10:15-12:30

全体会議

・UCCN事務局による主な活動
・UCCNの強化、地域・国際両レベルにおける目標の達成に向けて
・持続可能な都市開発と文化に関するユネスコ・グローバル・レポート
・ユネスコ70周年記念への重要な提案

議事進行:ドミニク・ロラン氏(アンギャン=レ=バン、メディアアート創造都市)

12:30-14:00 昼食休憩
14:00-16:45

創造分野別ワークショップ:クラフト&フォークアート、デザイン、映画、食文化、文学、メディアアート、音楽

・UCCN新メンバー紹介
・昨年の活動振り返り
・今後の活動についてブレーンストーミング:
分野レベル・ネットワークレベルの双方でUCCNの目標の実現を促進し、
パートナーシップを立ち上げる方法
・今後の行動や活動のための指標と方向付け

各創造分野コーディネーターが議事進行

17:00-19:00

市長ラウンドテーブル

・地域におけるユネスコ創造都市認定の影響
・UCCNの今後の10年へのビジョンと展望

議事進行:リン・パチェット氏 ユネスコ

19:30-21:30 金沢城 歓迎レセプション
会場:金沢城公園 二の丸広場
5月27日(水)
8:00-9:00 ステアリンググループ・ワーキング会議
・ステアリンググループの優先活動の明確化
9:00-10:30

全体会議

・分野別ワークショップ振り返り:主な実績と今後の行動に向けた提案
・全体協議

議事進行:デヴィッド・ウィルソン氏(ブラッドフォード、映画創造都市)

10:30-10:45 コーヒーブレイク
10:45-12:30

全体会議

・会議主催市の基準及び選考プロセス
     ティン・ジュ氏(深圳、デザイン創造都市)
・認定都市のモニタリング基準
     ジャスティナ・ヨヒム氏(クラクフ、文学創造都市)
・ステアリンググループの今後の活動の重点領域
     フランチェスカ・マルティネーゼ氏(音楽創造都市)

議事進行:ジャオ・フイ氏(成都、食文化創造都市)

12:30-14:00 昼食休憩
14:00-15:30

全体会議

・エステルスンド市代表による2016会議プレゼン
・2017年会議主催立候補都市プレゼン
・2015年会議結論

議事進行:ピーター・イーヴス氏(サンタフェ、クラフト&フォークアート創造都市)

閉会式

・福光松太郎金沢創造都市推進委員会実行委員長
・リン・パチェット ユネスコ

16:00-19:00

文化プログラム
「平成の百工比照」展: 金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA
日本各地の4千点を超える工芸品、道具、技法、工程などを展示

能楽鑑賞: 石川県立能楽堂
ユネスコ無形文化遺産である能楽のひとつ「加賀宝生」を鑑賞

19:30-21:30 市長招宴 (歓送夕食会)
5月28日(木) - オプション文化プログラム
  出発
  または金沢市による文化プログラム
9:00-12:00 金沢市内文化エクスカーション(2コースから選択)
1:クラフトツアー 陶芸、金箔等の工房
2:歴史文化ツアー 歴史的なまちなみや庭園
14:00-17:45 UNU-IAS OUIK 国際シンポジウム
石川-金沢生物文化多様性圏の提案」
主催:UNU-IAS OUIK(国連大学サステイナビリティ高等研究所いしかわ・
かなざわオペレーティングユニット)
会場 : 金沢21世紀美術館 シアター21
PAGE TOP